分譲住宅へのこだわり

近藤不動産の新築一戸建てブランド

  • サンライフ
  • ロマンティア
  • 色時季の街
  • フラワーフィル
  • サンガーデン

近藤不動産のコンセプト「幸せを建てる」

50年以上にわたって埼玉県の東武東上線沿線の地元に密着してきた近藤不動産。

私たちの分譲住宅は、注文住宅のKONDOグループならではの全棟間取りの異なるオンリーワンプラン。家を建てるだけでなく、住まう家族を主役として街ごとライフスタイルを提案します。住まいは生活のステージ、そして家のたたずむ街をあわせて人生のステージです。主人公は自分、そして家族であり、時とともに成長し、変化します。

街に暮らす全ての人々が、素敵な家族の物語をつづることができるよう、人と人とのつながりを一番大切にしていきたいと私たちは考えています。

選ばれ続けた理由があります近藤不動産の分譲住宅

生活利便施設はすべて徒歩圏内。子育てしやすい住環境です。

近藤不動産の分譲物件は、子ども連れのご家族に便利な条件が多く揃っているのが大きな特長です。小さなお子さまと一緒でも外出しやすいよう、歩いて移動できる範囲の中に、スーパー、病院、薬局など、毎日の暮らしに便利な施設が揃った場所を選んでいます。

また、心地よい自然の快適さを取り入れて暮らしていただけるよう、その土地周辺の気候や風土、風の流れ、太陽の動き方などを事前に調査しています。住まう街をまるごと創り出すことにより、快適な住環境づくりを行っています。

長期優良住宅の基準をクリア。安心と安全を両立した建物です。

近藤不動産の分譲物件は、いつまでも快適な暮らしが叶う長期優良住宅(※)で建築されており、耐震性、省エネ性、気密性、断熱性において高い基準をクリアしています。また建物自体が立つ土地も地盤や地質を念入りに調査しているので、もしもの災害の時にも安心です。

プライバシーの面でも家の並びや窓の配置にまで細かく配慮しているので余計なストレスもなく、ご家族同士の豊かなコミュニティを築いていただけます。

※ 一部分譲地により異なります。

取り入れたのはママ視点。20年先まで心地よく暮らせる住まいです。

快適な住まいづくりを実現させるには、ママ(女性)の視点が欠かせません。近藤不動産では女性のプロジェクトチームを編成し、快適についての考えを建物に取り入れています。

フォトギャラリーやメッセージボードといったワンアイデアや、ライフスタイルの変化に対応できる自由な間取りなど、20年先まで心地よく暮らすための工夫を心がけています。注文住宅の設計で培ったノウハウを採り入れ、快適で個性的な家づくりを心がけています。

COLUMN

さまざまな機関で実績を評価いただきました。

  • 一般社団法人全国住宅産業協会 優良事業賞受賞
  • 第29回NICHIHA SIDINGAWARD 2012 グランプリ受賞
  • 第30回NICHIHA SIDINGAWARD 2013 住宅部門プラチナ賞受賞

近藤不動産の建物は、住宅に関する様々なアワードにおいて、その信頼性と安全性を認められています。お客さまの目線、環境からの視点も考慮した、優良な住宅を扱い続けています。

喜びのお声をいただいていますお客さまの声

自然をたっぷり感じながら、

天井の高いリビングで

心から開放感に浸れる我が家です。

ふじみ野市清見をご購入

Sさまご夫妻

公園が目の前、スーパーも市役所も近い、さらに省エネなスマートハウスで、耐震性もしっかり!本当に大満足な家です。お気に入りのポイントは、天井の高いリビングと公園に面したバルコニー。リビングは高い天井と大きな窓で開放感たっぷり。太陽光と公園から吹き込む風のバランスが良く、とても居心地が良いです。仕事から疲れて帰ってきても、バルコニーの椅子に座って公園を眺めていると、心も身体もリラックスできます。お庭では手軽に四季折々の彩りが味わえて嬉しいです。

近くの公園で

のびのびと過ごす家族を見て、

新しい暮らしの良さを

実感しています。

富士見市鶴瀬西をご購入

Nさまご夫妻

購入のきっかけは勤務先の家賃補助の終了でした。そこから購入するまで2ヶ月のスピードで決定できたのは家が気に入ったのもありますが、近藤不動産の担当さんととても良い関係が築けたという面もあります。強引な推しもなく、私たちのペースに合わせてくれたので、ゆとりをもって見学し、検討できました。今までのマンションとは違って公園がすぐそばにあるので、気軽に外遊びできて子どもがのびのびと過ごしているなぁと感じています。幼稚園も小学校も近く、送り迎えも安心ですよ。

COLUMN

住まいを買うなら「今」が

おすすめな理由が3つあります。

  • 住宅ローンの金利が低い

    今後の景気動向により、住宅ローン
    金利が上昇する可能性もあります。

  • 資材と地価が高騰傾向

    土地や資材の仕入れが高騰する前の
    「今」が、購入のチャンスです。

  • 税制優遇や給付金が利用可能

    住宅ローン減税が大幅にアップした
    「今」が購入のチャンスです。